2009年09月26日

どうしようもなくとめどなく

HJのコンベンションに行って来ました。
今回のD&D第4版のレディス卓は2つ。
当日参加の方も入れて、各卓4人づつPLというバランスで分かれての立卓となったようです。
自分が振られた先の卓で、前回の女性卓で一緒だった方との再会を喜んでみたり、プレイ自体も楽しんでまいりました。
が、私的に残念な事が1つ……。

女性卓のセッションシナリオ、前回のものと一緒だったんだ(涙

以前の卓参加者がいるという事で、シナリオのところどころは変更されてはいたのですが、話の筋やギミックが同じ所は!
前回の記憶が!
前世の記憶が私を苛むー!<ハーフエルフのクレリック従者だった

そういったところではお口チャックで大人しくしてたよ。
戦闘でははっちゃけてたよ(「AP使って、もう1回攻撃していいですか?」<明確な殺意
今回、自分が選択したPCは竜人パラディン。
私と同じく前回の女性卓にも参加されていた方――私のクレリックとコンビを組んでいた人間ウィザードのお嬢は、今回はハーフリング・ローグの女の子をやってらしたのですが。
PC自己紹介の時に、自分のPCが冒険者になったきっかけも言っていた中で。

元お嬢今ハーフリング「このドラゴンボーンが私を連れ込んで……!」

うをい!
そうして私のキャラは、異種族萌のロリコンになった……わけではない(笑
前回のロールプレイの楽しさを、しっかり学んでいらっしゃる。と、ちょっと嬉しくなったのでした。

そろそろ、初心者女性卓から旅立つべきかが悩みどころですが(他の初心者女性の為に席を空けなくてはと
今後もHJのコンベンションがあるのでしたら、また参加してみたいです。
posted by hatuki at 23:58| Comment(0) | 趣味:TRPG関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]