2010年10月23日

あいまいないま

まだまだ、ブログの新しい機能と仲良くできていませんhatukiです。
そんな中、昨日はネット通販で購入した「シノビガミ死〜棄神宮殿」を読んでいました。
涙していました。
(ありがとうbk1<密林よりも発売早かったよ

冒険企画局のサイコロ・フィクションシリーズが1つ「シノビガミ」。
新紀元社から発行されている新書シリーズは、「シノビガミ」に限りませんが「リプレイ&ルールブック」で、発売の度に追加されるルールの多様さに驚かされ。
それによるリプレイに心躍らされ……。
それも、今巻で最終になります。

なんつーか、泣いた。最後のどんでん返しでやられた。
〇〇エンド避けられないか……。と、思ったら。PLの機転で別のエンディングを迎える事ができたりとか、もうTRPGの醍醐味だよね!って。
1巻からずっと、新刊の度に新たな遊び方を教えてくれた「シノビガミ」に礼。
次回リプレイが出るとしたら、富士見ドラゴンブック「シノビガミ戦」の続きでしょうか。
そちらも楽しみに、既刊を読み返そうと思います。

追記:
とある事に呟き。
関西のイエローサブマリンなんば店で、11月3日に「SW2.0&パラサイトブラッド・ミニコンベンション」があるのだと、SNE公式サイトの「イベント情報」ページにて記事を発見しました。
主催側はイエサブなのか。どこなのか。
とりあえず、パラサイトブラッドの上級ルルブと「SW2.0リプレイfromUSA(1)〜蛮族英雄」の発売記念コンベらしい事と、ゲストにはSNE陣がいらっしゃる事が記載されていました。
が、申込み方法は……電話問い合わせなのかしら?(「詳しくはスタッフまで〜」としか
どのみち、そのコンベに行く事は私には無理ですが!(仕事あるしね!
気になる〜。
posted by hatuki at 23:23| Comment(0) | 趣味:TRPG関連